そもそも論 エイジングケアってなにをどーする?

333エイジングケアとは、年齢を重ねると増えてしまう肌トラブルをお手入れによって、遅らせる事を呼びます。
スキンケア用品により、肌の表面からお手入れをするだけではなく、生活習慣や食生活、サプリメントの服用など、アンチエイジングをするには、様々な方法があります。エイジングケアというと、体の外側の老化現象を防止するイメージを持つ人が非常に多いのですが、シミやシワ、たるみなど、体の表面に老化現象が始まっているということは、体の中から老化現象が起こっているという事です。体の中から老化現象をストップしないと、肌に表れてくる老化現象をストップさせたり、遅らせることはできませんから、様々な点からエイジングケアを取り入れる事が大切です。方法によっては、お金がかかってしまったり、面倒に感じてしまう場合もあるかもしれませんが、歳を重ねても同年代の人よりも少しでも若々しく感じさせるには、アンチエイジングが必要となりますから、歳をとってしまったら、老けてしまう事は仕方がないと考えるのではなく、様々なお手入れにより、綺麗を持続することができるようにしましょう。
細胞が衰えてしまうと、老いてしまう原因となるのですが、体の中の活性酸素が多くなってしまうと、それだけ老化現象が進みやすくなってしまうとされていますから、抗酸化作用が多く含まれた食品を摂取したり、活性酸素が発生しにくい生活を送ることが大切であると言われています。